Calender
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
Archives
Categories
Profile
<< ウォレットフェア★府中店《DEAL DESGIN編》 | main | Walletフェア in 府中店 《F.A.L編》 >>
Walletフェア in 府中店 《Rizard Head編》

 

 

 

 

 

 

パソコンを操作する時に使う「マウス」。

 

そのマウスを動かした時の長さの単位は「ミッキー」。

1ミッキー、2ミッキーと数える。

 

 

 

 

「ミッキー 目線」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、最近ムダ知識を調べるのにハマっています。

 

府中店YUTAです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!

今日は現在-925-府中店で開催中の「Walleフェア」で並んでいるお財布を一部紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はタイトルにあるように《Rizard Head》の作品を一部紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはコチラ

 

 

シンプルイズベスト!

 

 

マテリアルはBaby Cuff。

 

ベビーカーフとは仔牛の革で、成牛の革と比べてやわらかく、きめの細かさや艶がとてもキレイなマテリアルです。

Rizard Headでは、高級と言われるカーフの中でもごく少量の最高級レザーを使用しています。

 

シルバーパーツにはRizard Headロゴプレートがセットされていて、シンプルながらもブランドをアピール。

 

「仔牛 アニメ」の画像検索結果

 

 

 

裏面

 

 

中もシンプルで、一切ムダがなく使いやすくなってます。

 

 

 

そしてサイド

 

Rizard Headでは、フィニッシュと言って回りの仕上げ方も選ぶ事ができます。

 

これは「L-fin」(レースフィニッシュ)。

丈夫なカンガルーレースで丁寧に編み込んだ仕様で、ガラっと印象をかえることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お次はこちら

 

 

このワイルドなオーラを放つマテリアルは…

 

 

 

 

そう、ダイヤモンドパイソン!

 

\ シャーーーーーッ!! /

関連画像

(実物の写真を載せたかったのですが、ヘビが大の苦手なマネージャーに見られるとおおくじくられるので可愛いのにしましたw)

 

 

 

主にアジアの熱帯地方に生息し、体長10メートルを越すものもいるダイヤモンドパイソン。

 

背中を生かしたベリーカット、腹部を生かしたバックカットがあり、これはバックカットになります。

 

 

ちなみに背中はよく見かけるこの模様です。

「ダイヤモンドパイソン」の画像検索結果

 

 

僕は背中も高級感があって好きなんですが、やっぱり大小キレイに並ぶ鱗が特徴的でワイルドなお腹が好きです( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

 

タイプはラウンドジップ。

中は通常少し硬めのレザーなのですが、このウォレットにはあえてベビーカーフが使用されています。

 

使い勝手は間違いないやつですね( ´∀`)〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いては個人的にイチオシのウォレットです。

 

 

 

 

Rizard Headのウォレットの中でも、一際ずしっと大きさを感じられるモデル、センチュリオン!

 

それに加え大きめのシルバーパーツ、更にフレームまでカスタマイズされております!

 

 

 

 

マテリアルはアメリカンバイソン。

関連画像

 

厚さがあり独特なシボが特徴的で丈夫な革です。

 

調べてみると、別名アメリカンバッファローと呼ばれ、大きい雄だと体長3.8メートル・体重1.400キロにもなる個体もいるそう…

 

迫力のある雰囲気がセンチュリオンと相性バッチリ!

 

 

 

 

 

 

気になる中ですが…

 

 

 

絶対使いやすいやつじゃん!

ポケットの数も十分で、大きくて迫力のあるルックスとは裏腹にかなり実用的ぃぃぃぃぃいい!_| ̄| Σ・∴’、-=≡( ՞ਊ ՞)ボンッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてラストのお財布はコチラ!

 

 

Rizard HeadのWalletの中でも一番人気のモデル

Daow the wild  strap wallet!!

 

マテリアルは、”革のダイヤモンド”と呼ばれる「クロコダイル」を贅沢に使用した至極一点!!

 

ワニ革の中でも特に高値で取引されるクロコダイル…!

 

「クロコダイル ワニ」の画像検索結果

 

 

ワニ革は前回僕がブログで紹介したように

大きな口で獲物を咥え込み、飲み込んだものを絶対に吐き出さないという習慣を持つことから、財布に入ったお金を吐き出さないように守ってくれると言われています。

 

 

↓前回ブログ

http://blog.925hiroshima.com/?eid=1382529

 

 

 

ワニ革もさっき紹介したヘビ革と同じように、背中とお腹どちらを使用するか選ぶ事が出来ます。

今回のこのウォレットはお腹の部分が全体に使用されていて、とても高級感がありダンディな大人の香りむんむんです。

 

 

 

 

ワシはハードボイルドな男じゃけぇ、もっとワイルドなんがえぇのぉ!!

 

そんな方は、フィニッシュを変更してみたりクロコの背中を使うとワイルドさ200%UPです。

 

 

 

↓背中

「ワニ 背中」の画像検索結果

「ワニ 背中」の画像検索結果

ワイルドだろ〜?

 

 

 

 

 

 

そして、ひとつ前に紹介したセンチュリオンも同じですが

こちらが「B-fin」(ボールフィニッシュ)。

 

コバ面をオリジナルレザーで包み込んだ仕上げになっています。

L-finと比べると、シンプルなのでスタイリッシュな仕上がりになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも沢山ありますが、ウォレットはこの辺にして

キーループとキーケースを紹介します。

 

 

 

 

バックカットのパイソンのB-fin。

 

幅でいうと3センチないくらいですが、鱗が特徴的なので一気に迫力が出ますね!

 

 

 

ボタン式になっていて取り外しが簡単なので、ベルトをしたまま脱着が可能です。

これひとつでかっこよく腰回りを演出することができますね!

 

 

 

 

 

 

 

鍵は下げずに持って歩いたりカバンに入れておくよ!という方はこちら

 

 

マテリアルは先程も紹介したアメリカンバイソン。

 

独特なシボが目を引くマテリアルですが、男女ともに使えると思うのでプレゼントにもオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

ラストはこちら

 

 

アッパーリンクキーホルダー。

 

 

 

イタリアンレザーをひとつひとつ手染め&手編みで仕上げた、小さいながらも手間のかかった一品。

 

持ってもよし、腰に下げてもよし、カバンにつけてもよし、万能キーホルダー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この他にも沢山並んでるので是非!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする